Liga vs 仙台育英

 今年も東北公益文科大学と合同チームを組み、Ligaに参加することになりました。

 Ligaの初戦対戦相手は仙台育英高校でした。結果は、0-7(前半0-4、後半0-3)で負けてしまいました。1年生が入り、新チームとなってからの初めての試合であり、お互いの良いところを充分に理解できずに、仲間の良さを引き出すことが出来なかったことが原因かと思います。しかし、それ以前に一人一人が最低限すべきことが出来ていませんでした。きちんとトラップしてパスを出すこと、声を出すこと、最後まで走りぬくこと、、、まだまだ反省点はたくさんありますが、足りない部分が浮き彫りになった試合でした。チームに足りない部分はたくさんありましたが、時間はまだあります。これから一人一人が常に意識して練習に取り組むことで少しずつでも良くなるだろうと思います。時間は十分にありませんが、限られた時間で最大限に強くなれるよう頑張ります。
 シーズンが始まり、これから試合数もどんどん増えていきます。一つ一つの試合を無駄にせずに全力で取り組み、個人の技術アップ、チームの技術アップを目指しましょう!